美尻エクササイズ2

お尻黒ずみ
  • TOP
  • >
  • 美尻エクササイズ2

美尻エクササイズ2

お尻エクササイズ

骨盤が開くことによっておしりが垂れてきたり余分なお肉がつきやすくなってしまいます。お肉が余ってくると、下着が食い込んでシミの原因に!せっかくスキンケアを頑張ってニキビが治ったと思ったらシミが・・・!なんて恐ろしいですね・・・。特に脚を組む癖がある人は要注意!脚を組んだり姿勢が悪いと、坐骨が下がり重心がずれてくると、カラダの左右にかかる負担に違いが生じるため、片側のおしりにニキビや黒ずみが!なんてことになりがち。おしりのトラブルだけでなく、坐骨がずれてくると神経痛になったりも・・・。坐骨のバランスを調整するだけでなく、ウエストや太ももの引き締め効果もあるストレッチで一石三鳥を狙いましょう。

美尻エクササイズ ver.2

STEP1

1. 姿勢:体操座りの姿勢で、両足を揃え、膝を90度に曲げて座ります。両腕を床と水平に伸ばし、足を床から少し浮かせます。

2. 両膝をつけたまま上半身を右がウェア、下半身を左側に捻るように回します。

3. 右側いっぱいに腕を振り切ったら反動を利用して反対側にも回します。

5回3セットを目安に行いましょう。

ポイント:ある程度勢いをつけても○。足を床に付けないように気をつけましょう。

STEP2

1. 姿勢:うつぶせになり、両手は顎の下に。左右の膝をつけたまま、片方の膝を90度に曲げアキレス腱を伸ばす。

2. 90度に曲げた膝をそのまま反対側の腰が浮くくらい外側に振り倒す。

3. 曲げた足を真上に持ち上げ5秒キープ。脚が外側に開かないように意識して。

片足につき5秒キープを3セット

ポイント:もう片方の脚は曲げたり外側に開いたりしないように気をつけて!

STEP1は坐骨のバランス調整エクササイズ。STEP2は骨盤のねじれ調節エクササイズ。坐骨と骨盤はセットなのでしっかりエクササイズを行いましょう!

お尻黒ずみランキング1位