ニキビの出来る場所

お尻黒ずみ
  • TOP
  • >
  • ニキビの出来る場所

ニキビの出来る場所

全身ニキビ

ニキビと言えば断然顔のニキビですね。顔のニキビができる原因はひとつではありません。顔一つにしてもパーツによってできる原因は異なります。また意外と気になるのがお尻や背中などの体のいたるところにできるニキビ。あまり保湿や洗い方などにしっかりとした対策をとりにくいので、できてしまったほとんどの方が黒ずみになって体が汚くなる傾向にあるようです。

おでこ・顔周り

おでこは皮脂のでやすい場所なのでホルモンバランスの崩れなどでニキビができやすいです。ホルモンバランスはストレスや不摂生な生活、偏食などによって引き起こされます。また、生理前などの黄体ホルモンの分泌でも皮脂生成が盛んになるのでニキビができやすくなります。

顔周りは皮脂の分泌が少なく脂っぽいというよりは乾燥でなやみやすい場所です。顔周りのニキビはシャンプーや洗顔料の洗い残しの場合がほとんどです。白ニキビが見られた時点でお風呂のときにきちんと洗い流して清潔に保てばすぐに無くなります。おでこの髪の毛の生え際もすすぎ足らずでニキビができている場合があるのでシャワーでしっかり洗い流しましょう。また前髪の刺激によってもニキビができる場合があるようです。また、おでこや顔周りは胃腸の不調でもニキビができやすいようです。

鼻は皮脂の分泌が多いパーツですが、毛穴が大きいため毛穴がつまりにくいパーツでもあります。しかし、出っぱているために紫外線が当たりやすかったり手癖で触ってしまったりなどの刺激の多い場所です。刺激が多いためにターンオーバーの乱れやお化粧などの汚れの溜まりに繋がり、ニキビができてしまいます。

また小鼻などの凹凸のある部分は洗いにくい場所ですので皮脂がたまりやすく、ニキビまで行かなくとも角栓が出来やすくなっています。

胃や大腸に不調があると頬に出やすいようです。また糖質や脂質の多い食生活でも頬にニキビができやすいです。頬にニキビが出来た時は野菜中心の食生活を心がけましょう。体を温めたり食物繊維の多いショウガ、ウメ、ニラ、キャベツなどがおすすめです。

口周り

ビタミン不足、つかれ、食べ過ぎ等による胃への負担などでニキビができます。口周りにニキビができたときはたっぷりと睡眠をとって体の負担を取り除きましょう。

背中やお尻

顔以外にも背中やお尻など汗を掻きやすく皮脂分泌が盛んな場所はニキビができやすいです。背中もお尻も背面のため洗いづらく、またシャンプーやリンスが残りやすいので気づいたらニキビが・・・!と言うこともあります。ほったらかすとさらに黒ずみに・・・ということになりがちです。なるべく清潔に保って予防し、できてしまったニキビや黒ずみに対しては保湿が有効です。