Vラインの黒ずみの原因

お尻黒ずみ
  • TOP
  • >
  • Vラインの黒ずみの原因

Vラインの黒ずみの原因

Vラインの黒ずみ

夏の旅行シーズンや、パートナーができた時などに気になり始めるのがVラインの黒ずみ。

黒ずみがひどいと人の前で露出するのに勇気が必要ですよね。デリケートゾーンだから扱いも難しいし、かと言って病院に行くのも大げさな気がするし、なにより恥ずかしいといった声はよく聞きます。そのため放置している方が多数いらっしゃるようです。

ところで、Vラインの黒ずみはおしりの黒ずみと同じ原因なのはご存じですか?

Vラインとおしりに関わっているのは、そう下着です。

そもそも黒ずみは、紫外線や摩擦などの刺激に反応して肌の奥で生成されるメラニン色素が皮膚の表面から見えたものです。

作られたメラニン色素は通常の健康な肌だと、日焼けのように時間が経つと皮膚の生まれ変わりによって古い角質となってやがて剥がれ落ちて元の肌に戻ります。

しかし、常に刺激がかかっている状態であったり、強い刺激がかかった場合に、皮膚は慌てて細胞分裂をし、皮膚を厚くして肌を守ろうとします。しかし、皮膚を厚くするときに分裂させる細胞はなんと、メラニン色素を作る細胞なのです。

下着や自己処理にはご注意を

Vラインは下着をつけた時に一番刺激を受けやすい場所。下着の他にも内ももの肉や座った時に圧迫を受けています。

またカミソリや毛抜などによる自己処理の刺激なども黒ずみを引き起こすだけでなく、毛穴を痛めるため、鳥肌の原因に・・・!

なるべく刺激しないようにするためにも下着や処理には気をつけたいものですね。

お尻黒ずみランキング1位